スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩ダレやきそば

塩やきそば

【材 料】 調味料の量は、野菜の量や種類によっても違ってくるので、味見しながら好みで・・・

 焼きそば麺
 みじんにんにく・みじんしょうが
 豚肉
 好みの具
 塩・こしょう
 粉末鶏ガラスープ(2回にわけていれます)

 好みで・・・
  ごま油
  おろしにんにく
  レモン

具は冷蔵庫の残り物でOK!

 豚肉 いか エビ ほたて 玉ねぎ  人参  きのこ類  にら もやし
 ピーマン  チンゲン菜  茄子  長ネギ  白菜  キャベツ等々・・・

 魚介類・・・酒・塩少々を振ってレンジでチン!イカはチンせずに炒めてもOK。
 豚肉・・・酒をふっておく。


【作り方】 麺は水を入れるタイプの麺です。

 ① 麺の袋をすこし破ってほぐれるくらいにレンジでチン!
 ② フライパンに油を入れ、にんにく・しょうがを炒めて香りが出てきたら、
   火の通りにくい具材から順にいため、塩・こしょう・粉末鶏ガラスープを入れまぜる。
 ③ 麺をほぐしながら入れ、チンしておいた魚介類も入れて、水・鶏ガラスープをまぜて炒め水分をとばす。
   好みでゴマ油をまわしかける。

 食べる時に、好みでレモンなどもかけてください。


我が家はにんにく大好きなので、③の段階で麺を入れていためてから、
おろしにんにく・鶏ガラスープ・水をまぜておいたものをかけて、全体をまぜあわせます。


最後に↓↓↓ポチポチポチっとクリック↓↓↓いただけたらうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

いつも有難うございます。
スポンサーサイト

あんかけ中華やきそば

あんかけ中華焼きそば

【材 料】

 焼きそばの麺
 好みの具(白菜・青梗菜・玉ねぎ・人参・ピーマン・しいたけ・しめじ・にら・もやし・なす・豚肉・いか・きくらげ・・・など)
 にんにく・しょうが(みじん切り)

 <調味料>
  塩・こしょう
  顆粒鶏ガラスープ
  酒
  しょうゆ
  好みでみりん
  水

 水溶き片栗粉

※ 麺とともに水を入れるタイプの焼きそば麺をつかっています。
  軽くレンジでチン。ほぐれなくてもOK!
1人分で作る時は、ほぐれる程度にチンして、少し薄めに伸ばしてカリカリにした方が美味しいです。


【作り方】

① 魚介・肉類は酒をふりかけておく。(省略可)
② 具材を好きな大きさに切る。
③ フライパンに油を熱し、麺を両面かりかりに焼いていく。 その間にあんをつくる。

  あんかけ焼きそば そば 切り離し
  (左)麺をかたまりになるような感じで焼き
  (右)食べやすいようにキッチンバサミでカット!焼けてない部分は返したりしながら全体をカリカリにやきます。
  カットせずにそのままだと、食べる時麺がひっぱられて食べにくいし、見た目もぐちゃぐちゃになります。 


④ 深めのフライパンに油を入れ、にんにく・しょうがを炒め、香りがでてきたら火の通りにくいものから順番に炒める。
⑤ 水以外の調味料を入れて全体をまぜ、その後水を足し最後に水溶き片栗粉でトロミをつける。
  味見して、うすければ調味料を足す。
⑥ 皿に麺をのせ、その上からあんをかける。
 そば 焼きあがり そのまま流し込むように・・・




最後に↓↓↓ポチポチポチっとクリック↓↓↓いただけたらうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

いつも有難うございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。