スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さつまいものグラッセ

さつまいものグラッセ

分量を適当に入れても、それなりの味になります。このみの甘さに仕上げてください。


【材 料】

 さつまいも
 塩 ほんの少し
 グラニュー糖(砂糖)
 バター(有塩の場合は塩はいれなくてよい)


【作り方】

① さつまいもは適当な厚さに輪切りにし、水(又は塩水)にさらす。皮はむいてもむかなくても、どっちでもよい。
② 鍋か小さめのフライパンにさつまいもとひたひたの水・塩・砂糖を入れ火にかけ、落とし蓋をする。
③ 沸いたら弱火にして竹ぐしがすっと通るくらいまで煮る。
④ バターを適量入れ、汁がなくなるまで煮る。

③で汁が多い場合、サツマイモの厚さの半分くらいまで汁を捨ててからバターを入れてください。




★こちらもご覧ください。


日々のブログTOPへ → まあのガーデン&キッチン


↓↓↓ポチポチっと応援クリック↓↓↓お願いします。
 人気ブログランキングへ
いつも、ありがとうございますm(_ _)m 



スポンサーサイト

さつまいもご飯

今回は鳴門金時の中でも「里むすめ」という、他の鳴門金時と比べると(出荷量が少ないため)少し高い品種で作りました。
って、えらそうに言ってますが頂き物です・・・自分では買えません

すごく甘くて、まずそのまま焼き芋かふかし芋にして味見すればよかった・・・

さつまいもご飯

【材料】
米  2合
さつまいも 米の量の半分くらいまで

粉末こんぶだし(又は昆布か、こんぶのだし汁)
酒 大2
塩 小1/2~2/3




【作り方】

② 炊飯器に米・粉末こんぶだし・酒・塩を入れ、分量線まで水を入れひと混ぜする。

③ さつまいもを水でさっと洗い、水気を切ったさつまいもを入れ、炊く。(炊込みご飯モードがある場合炊込みご飯で)





★こちらもご覧ください。


この日のブログ → サツマイモご飯・葉菜のえのきあんかけ ほか
日々のブログTOPへ → まあのガーデン&キッチン


↓↓↓ポチポチっと応援クリック↓↓↓お願いします。
 人気ブログランキングへ
いつも、ありがとうございますm(_ _)m 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。