スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低温蒸し(魚介・野菜・肉)

これは、時間はかかりますが、手間はかかりません。
ひたすら弱火で蒸すだけ・・・
低温で蒸す事によって野菜の甘みがすごく引き出されます。

蒸すので栄養も損なわれず、たっぷり食べれて超ヘルシー❤
土鍋が保温性も高くおすすめですが、もちろん普通の鍋や蒸し器でもできますよ(^o^)/

赤むつ ほか低温蒸し

ほか、いろいろな野菜でつくれます。

野菜 低温蒸し 土鍋 低温蒸し

【材料】

野菜・きのこ類・魚介・肉 など・・・

家にある残り物や半端物、なんでもOKです。

つけだれ。。。練り味噌・ポン酢・ごまだれ・ドレッシングなど



【作り方】

① 土鍋に適当にきった食材を並べる。
  根菜類は上に積み重ねると火が通りにくくなるので、なるべく全体に湯気がまわるように並べる。
② 蓋をして火にかけ、お湯が沸騰したら火を弱め蓋をすこしずらす。

こんな感じで1時間ほど蒸す。(お湯切れに注意!)時間は具材の大きさや種類によって調整してください。
低温蒸し 方法

③ ポン酢や練り味噌で食べる。

低温蒸し 味噌だれ3 低温蒸し 味噌だれ2 低温蒸し 味噌だれ



使っている土鍋・・・中敷きと中蓋と外蓋がついていて、土鍋蒸しの時は中敷きをしいて食材をのせているんです。

でも、いろんな物で代用はできます。
蒸すだけなら、土鍋の底にすこし高さのある小鉢やおちょこ(3個ほど)をおいてお皿をのせ、その上に食材をおけばできます。

今回の低温蒸しの場合は蓋をずらすので、食材の下に敷くのは穴があいてて全体に湯気があがらないと蒸せないので、大きさが調整できるステンレスのおとし蓋や底面が広くて浅いザルなどが使えます。

最近は、土鍋用の中に敷くもの(確か土鍋用蒸し皿・土鍋用プレートみたいな名前)がホームセンターなどにも売ってるみたいです。



最後に↓↓↓ポチポチポチっとクリック↓↓↓いただけたらうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

いつも有難うございます。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。